« 保険料は安い方が嬉しいけれど・・・ | トップページ | エクセルが楽しい! »

2011年2月 5日 (土)

姑からの電話で鼻水

夫の母から電話がありました。

長男がよちよち歩きの頃は毎週のように、三男が小学校に上がる頃には月に1回まで減りましたが、子ども達の顔を見せに寄っていたものです。

が、最近は、ご無沙汰気味。

正月にあった際、息子達の進路についてうっかり愚痴をこぼしたから心配したのだろうか?と何を問われるのか、ちょっぴり緊張したのですが・・・

少し前、お米が安かったから買ってみた、子ども達の口に合うならどうぞ・・・と、5キロの米を持ってきてくれたのです。

北海道産の米でした。姑は北海道の出身で、最近の北海道の米は美味しくなったと思うから、とのことでした。

電話は、その米の味を確認でした。

「美味しかったです。普通に食べられました。何の文句もありません。とっくにキレイにいただきました。」と伝えたら・・・

同じ米をまた買ったから、今度は取りにおいで。・・・って、車で10分の距離ですが、ありがたいと思いつつ、少々面倒だなぁと感じます。

が、続く話に、思わず鼻水が出てしまいました。

正月、息子3人がよく食べる話をしました。それほど大食漢ではない子達ですが、1カ月の米は30キロ超。長男は友達と食べてくることも多く、三男は給食があるし、休日はパンやパスタが多いので、平日の朝夕でこの量。肉や野菜も、比例して食べるし、食費が大変~という話をしたのでした。

子どもを6人育てた姑、そうだそうだ、ご飯はけちるわけにいかないし、食べさせるのは大変だ・・・と聞いてくれていました。

これから、買える限りは毎月5キロのお米を買ってくれるのだそうです。お金で渡したら、あんたが遠慮するだろうと思って。だから、お米、って。

80歳を超えた姑の好意に、思わずこみ上げるものを我慢したら、鼻がグズグズに。

孫の顔見たさに、米で釣ったのか?なんて、うがった見方は、この姑には必要ありません。見たいときには、会いに来てしまいますからね。50過ぎの息子の家庭を心配してくれたんだなぁと思うと、本当にありがたいです。

私もこんなおばあちゃんになるからね!と宣言したら、三男に笑われました。

|

« 保険料は安い方が嬉しいけれど・・・ | トップページ | エクセルが楽しい! »

徒然雑草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 保険料は安い方が嬉しいけれど・・・ | トップページ | エクセルが楽しい! »