« ママ、働き続けて! ビズマム12月号 | トップページ | セミナーのご案内 »

2011年12月25日 (日)

「毎日が発見」12月号に取材協力

角川マガジンズの「毎日が発見」に取材協力しました。

読者は50代からで、前向きな方が多いそう。

孫へお年玉をあげる時期を前に、
孫へのお金の使い方について、お話をさせていただきました。

年金世代は、お金を持っている・・・というイメージがありますが、私は個人差が大きいと思っています。

持っている人は持っているから、子ども世代への所得移転を促すために、税金の優遇措置があったりしますが、その日の生活でカツカツの人たちだっているのです。

お金の相談を受けている中で感じるのは、最初から、孫にお金を使えない人はあきらめがつくようなのですが、がんばれば何かしらできる・・・という人は、孫かわいさに無理をしそうだということ。

こんな使い方がありますよ、とともに、
そのあたりも伝えしています。

とてもわかりやすくまとまった記事になっていますので、ぜひ、読んでみてくださいね!

・・・と、私も実家の母に渡そうと思って、書店で買い求めようとしたら、直販だけなのだそうです。う~ん、年間購読のプレゼントがあるらしいので、年始の挨拶の時にでも、読んでみる?と聞こうと思います。

|

« ママ、働き続けて! ビズマム12月号 | トップページ | セミナーのご案内 »

仕事は虹色」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ママ、働き続けて! ビズマム12月号 | トップページ | セミナーのご案内 »