« 年越しは第九で | トップページ | ルンバ亀 »

2013年1月 2日 (水)

箱根駅伝に逆走

今日は箱根駅伝をR134まで見に行くか、テレビで見るか迷っていると、帰省中の長男から「子どもの様子がおかしい、風邪だと思う、休日救急センターに行きたい」との申し出が・・・

箱根駅伝どころではなくなり、休日救急センターに電話をして小児科の医師に診察してもらえることを確認して、早々に向かいました。

自宅からセンターへ向かう道は、駅伝を見に行くためにR134へ向かう人たちが小さな波になっていました。車道にも人がはみ出してきて、車は少々徐行気味。歩道のない道路は、人の流れに逆らうようにひたすらゆっくり走りました。

孫は、結果的には風邪ということで、とりあえずやれやれでしたが、まだ熱が出るには幼すぎるということで、近所の総合病院を紹介されてあれこれ検査をされ、息子夫婦はもちろん、私たち夫婦や次男三男も心配な時間を過ごしたのでした。

午後、検査が終わって、病院近くの義兄宅で行われる新年の集まりに15分ほど顔を出し、孫の初お披露目。

夫の両親や義兄夫婦、甥夫婦や姪達に祝ってもらえて、夫方の親族デビューとなったのでした。

帰路、タクシーの運転手さんが言うには、午前中は駅伝を見に行く人が車道を歩いてまったくどいてもらえず、走れなかったんですよ、とのこと。

聞けば、私たちが救急センターに向かった10分ほど後のことのようでした。

自宅を出るのが、もう10分遅かったら、センターへの到着は、ずっと遅くなった可能性があったのだと思います。

孫の風邪は心配な出来事でしたが、テキパキと動けたのは、なかなかgoodな1年のスタートかもしれません。

|

« 年越しは第九で | トップページ | ルンバ亀 »

徒然雑草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 年越しは第九で | トップページ | ルンバ亀 »