« 住宅ローンセミナー開催 | トップページ | ベネッセ教育サイトに載っています »

2013年9月 3日 (火)

お墓あれこれ

このところ、近所の墓石屋から、霊園の案内の電話がかかってきます。

実家の母が、自分の墓は富士山の見える場所がいいわ~と言ったのは数年前。早速、私や兄弟が訪ねていけそうな近場で、お値段そこそこの霊園の案内を集めて持って行ったら、縁起でもない!と、むくれられてしまいました。

昨年亡くなった父は、再婚相手の奥さんの実家の菩提寺に用意したお墓があるとのことで、そこへありがたくお世話になることに。

夫の両親は、近隣に住んでいて、すでに自分たちのお墓は用意してあるとか。北海道に、先祖伝来のお墓(お墓のことを、先祖伝来なんて表現するのかどうかわかりませんが)は、ずいぶん大きくて立派なのがありますが、長年住んでいる湘南で眠りたいのでしょう。

・・・ということで、霊園の案内は、まともに聞かずに切っていたのですが・・・

今日、教育費のセミナーへ行く電車の中で、隣に座った若者ふたりが、お墓の話を始めたのです。

興味深く、聴かせていただきました。

ひとりの親御さんが亡くなり、最近、納骨したとのこと。その際に、親戚一同が集まって、お墓のデザインをしたのだそうです。

地震で倒れないように横型の形を選んだとか、石に彫る文字や模様も自分たちで考えたとか、選んだという言葉も聞こえたので、デザイン集のようなカタログがあるのかもしれません。いずれにしても、亡くなった方に喜んでもらえるデザインを親戚一同で考えた、と楽しそうに話す様子は、とてもほほえましいものでした。親子関係は良好だったのだろうなぁと、勝手な想像までしてしまいまして。

もう、何でもアリだったよ~、という言葉が印象的でした。

縁起でもない!なんて言っていないで、素敵なデザインや気に入る場所をあれこれ考えるのは楽しそうです。

まぁ、自分たちのお墓は、子ども達の教育費が終わってからでないと、検討できそうにはないのですけどね。

|

« 住宅ローンセミナー開催 | トップページ | ベネッセ教育サイトに載っています »

徒然雑草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 住宅ローンセミナー開催 | トップページ | ベネッセ教育サイトに載っています »