« おひとりさま安心セミナー 私も興味あり! | トップページ | 献血 »

2013年9月22日 (日)

鎌倉芸術館にて

今日は、ファイナンシャル・プランナーMさんが所属する合奏団の演奏会が鎌倉でありました。

アマチュアですが、好き!というだけでなく、しっかり聴かせる合奏団です。

今日の曲目は

モーツァルト「ディベルティメントK.138」

ブリテン「シンプルシンフォニー」

水野修孝「夜の歌」

チャイコフスキー「弦楽のためのセレナード」

「夜の歌」以外は、その昔、私も弾いたことがあり、しかも好きな曲ばかりであることに加え、案内いただくようになって以来、初の神奈川公演(いつもは都内)ということもあって、喜び勇んで、実家の母を誘って、いざ鎌倉!

モーツァルトの華やかさはストレートに伝わってきましたし、シンプルシンフォニーはピチカートがばっちりそろっていて、3楽章への入りがとても自然!私が弾いたときは、息をもっと大きく吸ったような気がしますが、あら、こんな自然さもいいなぁと思ったのでした。

ということで、正直、「夜の歌」は、期待の範囲外でした・・・知らない曲でしたし。

が、これが、意外や、微妙な和音が素敵でして。

自分が、この微妙な音程をしっかり取れるかはアヤシイのですが、不思議な幸福感を感じられる、素敵な曲でした。

弦合奏版は日本初演とのこと。

毎度、何らかの日本初演の曲を披露してくれておもしろいのですが、今年は格別でした~

|

« おひとりさま安心セミナー 私も興味あり! | トップページ | 献血 »

愛しの音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おひとりさま安心セミナー 私も興味あり! | トップページ | 献血 »