« 留学フェアin新宿 | トップページ | 扶養家族が増えた! »

2014年10月23日 (木)

ライアー

友人が「ライアー」を習い始め、その先生のコンサートに行ってきました。

「ライアー」という楽器、知らないなぁ~と思ったら、「千と千尋の神隠し」の主題歌を竪琴抱えて歌っていた女性がいましたが、その竪琴のことでした。

古い楽器ではなく、20世紀になってからシュタイナー教育で使うために、新たに作られたのだとか。

見ていて不思議だったのは、弦を弾いている様子がないこと。弦をなでているようにしか見えないのです。それなのに、充分な響きがあり、柔らかな迫力がありました。

ライアーのための小品はどれも素敵でしたが、誰もが知っている「枯葉」もライアーで奏でられると、ちょっと趣が違っておもしろいものでした。

近いうち、友人の演奏を聴く&見ることが楽しみです。

|

« 留学フェアin新宿 | トップページ | 扶養家族が増えた! »

愛しの音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 留学フェアin新宿 | トップページ | 扶養家族が増えた! »