« 28年後を見える化してね | トップページ | 母乳ねぇ・・・ »

2015年7月 5日 (日)

駿豆線初体験

7月4日、静岡県立三島南高校へ行ってきました。

保護者向け講演会と相談会のためです。

学校の最寄り駅は、大場(だいば)。

伊豆箱根鉄道の駿豆線です。

恥ずかしいことに、初めて「駿豆線」を知りました。

読み方もわからず・・・。駿府は読めますが(歴史で習いますよね)、駿豆って?

最初、私の頭の中は、シュンズ?になっていました。

修善寺の「虹の郷」へはずいぶん通いましたが、交通手段は毎回、車。

伊豆箱根鉄道と伊豆急行の違いも理解していなくて、駿豆線が大雄山線と同じ会社だと知ってちょっとびっくり。

・・・ということを、夫に話したら、会話が続かず。

鉄道少年だった夫にとっては、知っていて当たり前の話だったようです。

駿豆は、「すんず」と読むそう。「すんぷ」の「すん」に「いず」の「ず」かぁ・・言われてみたら、納得でした。

次の「虹の郷」行きは、駿豆線を利用してみようかな。

|

« 28年後を見える化してね | トップページ | 母乳ねぇ・・・ »

徒然雑草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 28年後を見える化してね | トップページ | 母乳ねぇ・・・ »