« 高校生から電話 | トップページ | 気づけば師走 »

2016年11月 6日 (日)

次回も聴きたい! リカルド・サンドバル

聴きに行ってきました!

想像以上に楽しめました!!

Los Borrachos
~ベネズエラ民族楽器による伝統・モダン音楽の響き~

009_2
012_2

撮影OKとのことでしたが、本当にいいところは、演奏聴くのに夢中で撮影をすっかり忘れていました。

他の観客が撮影しているのに気づいて、少々あわてて撮った動画(約50秒)がユーチューブで開きます(ユーチューブへのアップロード初挑戦です)。

初めて聞いたベネズエラの音楽は、曲によっては鬼平犯科帳の終わりの音楽、ジプシーキングスの曲に雰囲気が似ていたように感じます。

リカルド・サンドバル氏の演奏も素晴らしかったのですが、主催者である社会人グループ ボラーチョスのクアトロを演奏していた方もすごい迫力でした!

聴いて楽しく、見て楽しい演奏会。

演奏者の手元が見える前方の客席がオススメです。

演奏会の案内をしてくれたのは、ボラーチョスのベース弾き岩井君。

次の機会も行くつもりになっていますので、案内よろしくね!

|

« 高校生から電話 | トップページ | 気づけば師走 »

愛しの音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高校生から電話 | トップページ | 気づけば師走 »