« 大学入試センター試験 | トップページ | 机の下の春 »

2017年1月31日 (火)

不用品引き取りの電話

今日も、不用品はありませんか?引き取りますよ~という電話がかかってきました。

何でもいいですよ、と言いながらも、たいていは貴金属類を持っているかどうかという話に行きつきます。

でも、今日は「靴」でした。ブランド物や革靴ではなくて、「何でもいいんです」とのこと。再利用するのだそうです。靴がなければ、旅行かばんやキモノでもいいそうですが、まずは靴のようです。

靴を引き取るという業者は、初めてです。どうやったら商売が成り立つのか興味はありますが、家に来てもらって相手をする時間がもったいない。使った時間に見合う料金になるとは到底思えませんし。

おまけに、一昨日の日曜日に下駄箱を整理して、今後、履くことはないだろうと結論を下した普段履きの靴たちを、燃やせるごみに出したばかり。

何にもないんですよ~と答えたら、本当に無さそうと判断したのか、数秒の静かな時間があってから、「では」と、電話は切れました。

この家には何もない、という情報を先方で共有してほしいと思ったのでした。

|

« 大学入試センター試験 | トップページ | 机の下の春 »

徒然雑草」カテゴリの記事

コメント

以前、お世話になった伊勢原の小原です。
何でもいいから、引き取りますよ~
という電話はうちにもかかってきますが、家に入る!ということが目的だとあることでしり、とにかく断っています。ご高齢の方のお宅に着物などみせてくださいね、と上がり込み
いろいろと気をそらせているうちに
金品(もちろん現金も)をかすめて、去るらしいと聞きました。
うちの親戚のある盛岡でも、直にきたそうで。売るものがあったらこちらから、出向くか電話すると思うのですが。私が聞いたのはそういう話でした。
お元気そうで、なによりです。

投稿: Obara | 2017年5月 2日 (火) 22:13

小原さん
コメントありがとうございます。
正当な値段をつけて引き取る業者はいるはずですから、そんな業者と知り合いたいですよね。
ブログを読んでくださって、嬉しいです。

投稿: 菅原直子 | 2017年5月 3日 (水) 00:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大学入試センター試験 | トップページ | 机の下の春 »