« 価値ある大学2018年版 | トップページ | 帰国便利帳まるごとダウンロードできました »

2017年6月25日 (日)

帰国便利帳vol.23

「帰国便利帳」の2017年春&夏号で教育資金の準備について取材を受けました。

23_201706_2

「帰国後のインター(ナショナルスクール)でかかる費用と貯蓄法」のページです。

海外赴任しているというと、なんだか華やかなイメージ=お金を持っている=子どもの教育費で悩むことなど無さそう・・・と思ってしまいそうですが、お悩みの家庭も少なくないそう。

海外の日本人学校や領事館などで無料配布している他、国内では都内のいくつかの書店に置いてあります(私も八重洲ブックセンター本店でもらったことがあります)。

帰国便利帳のサイトには、青森や大阪、徳島などの図書館で閲覧できるとあるので、興味のある方は、置いてある場所をサイトで確認してみてくださいね。

|

« 価値ある大学2018年版 | トップページ | 帰国便利帳まるごとダウンロードできました »

仕事は虹色」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 価値ある大学2018年版 | トップページ | 帰国便利帳まるごとダウンロードできました »