« 雨の日の配達 | トップページ | 「女子高生のための大学進学バイブル」取材協力 »

2018年10月25日 (木)

アヤシイ葉書

「総合消費料金未納分訴訟最終通知書」というハガキが届きました。

内容はめちゃくちゃですし、そもそも未納している支払いはありません。詐欺!と思われる内容です。

腹が立つというよりも、家族でながめて苦笑いしたのでした。

ただ、「それらしい」言葉は並んでいます。

「訴訟」とか「裁判」、「差し押さえ」などという、日頃、真面目に生きている人にとって、自分には縁のない言葉と思っている文言を見ると、あせってしまうかもしれませんね。

驚いたのは、官製はがきで届いたこと。

62円の葉書を購入して、表面と裏面を印刷しています。表面は正しい住所が印字されていました。

電子メールでは、アヤシイものが多々届きますが、そちらは原価ゼロに近いはず。

メールに引き換え、葉書を購入してまでアヤシイ文面を送り付けるというのは、それだけの勝算があるからなのでしょうか。

氏名と住所だって無料で仕入れているのではなく、有料で入手している可能性があります。

みなさん、だまされないでくださいね。

「ご本人様からご連絡頂きますよう」と書かれている連絡先には、絶対に連絡してはいけません。

|

« 雨の日の配達 | トップページ | 「女子高生のための大学進学バイブル」取材協力 »

徒然雑草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雨の日の配達 | トップページ | 「女子高生のための大学進学バイブル」取材協力 »